賛助会員加入のお願い
公益財団法人山形県体育協会 賛助会員募集趣意書
謹啓 時下ますます御清栄のこととお慶び申し上げます。
 皆様には、日ごろより山形県のスポーツの発展のため格別の御支援をいただき、心から感謝を申し上げます。
 さて、公益財団法人山形県体育協会は、「スポーツを通して、健康で明るく活力に満ちた山形県つくりに貢献します」のスローガンのもと、生涯スポーツ社会の実現を目指し、また、競技スポーツの頂点に挑戦するアスリートを育成・支援するため、加盟団体共々一丸となり、総力をあげて本県スポーツの振興に邁進しております。
 お蔭をもちまして、競技スポーツにおいては、平昌オリンピックに本県選手6名を日本代表として送り出し、また、国民体育大会をはじめ、国内主要大会でめざましい活躍をする本県選手団の姿は県民に大きな感動と自信を与えております。一方、県民の多様なスポーツニーズに対応する「総合型地域スポーツクラブ」育成支援も県内各地で軌道に乗りつつあり、生涯スポーツ社会実現の有効な取組みとして期待が膨らんできております。
 本協会も、公益財団法人に移行し7年目を迎えましたが、2020年の東京オリンピック開催決定を契機に、県民のスポーツに対する関心も一層高まりをみせ、本協会に対する期待やその果たすべき役割も益々大きなものがあると考えております。
 このような中にあって、当協会は、県からの支援のほか、加盟団体の皆様から納入いただく分担金、賛助会費などで運営しております。当協会の使命を達成させるためには、当協会が自ら、新しい時代に対応した効率的な事業運営に努めることは当然でありますが、今後、当協会の事業内容をより充実・発展させるためにも、より一層長期的に安定した財政基盤の強化、充実が必至となっております。
 このため、当協会の趣旨にご賛同いただく「賛助会員制度」の一層の拡充をめざし、県民及び県内各層に広く加入を呼びかけ、山形県スポーツの発展を支える大きな力となっていただく取組みを展開することといたしました。
 つきましては、貴台におかれましては何卒趣旨を御理解賜り、是非公益財団法人山形県体育協会「賛助会員」に御加入をいただき、明るく豊かで活力に満ちた“スポーツ県山形”の実現のために御助力賜りますようお願いを申し上げます。
敬 具
平成30年 4月
公益財団法人 山形県体育協会
会 長 吉 村 美 栄 子
 
賛助会員について

◆年 額 1 口 10,000円

■個人会員 : 1口以上

■法人会員 : 2口以上
 申込書のダウンロードは、こちらよりお願いします
※賛助会費は、寄付金控除(個人)、損金算入(法人)の対象となります。